HOME > 豚丼トピックス >  「閉めても開けても」…
「閉めても開けても」 苦悩のGW
登録日時:2020/04/22 13:52 [ 豚丼ニュース ]
-2020年4月22日十勝毎日新聞紙面より-

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言に伴う道の休業要請などを受け、帯広を中心とする飲食店や各種施設などは宣言期間中に当たるゴールデンウイーク(GW)の営業体制整備に追われている。休業要請対象外の飲食店やホテルで臨時休業に踏み込むところがあるほか、要請対象となっている業種でも対応が分かれるケースも。人気店などでも衛生対策を強化しつつ、店内飲食の休止や営業時間短縮といった対応を取る店が多く、例年とは違った様相になりそうだ。

 GW中、管内外客を問わず人気の豚丼店。「豚丼とん田」(同)は25日~5月9日、テークアウトは続けるが、店内飲食営業は休止する。帯広駅前の「ぱんちょう」は「店内消毒を強化」(同店)した上で通常営業する。

自然派ラーメン めん吉木野店

炭焼豚どんのぶた八

お食事 ほろよい食堂

藪(やぶ)そば かし和家

お食事の店 丸美

味の八幸

豚丼の鶴橋

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.